【Broad WiMAX】ついに契約しました。選んだ理由と使用後の感想。

こんにちは。ぽてっちです。

わが家にはネットがなく、契約するかずっと悩んでいました。
そんな訳で、この1ヶ月間くらいずっとWiMAXの無料お試しを申し込んでエリアを確かめたり、通信会社の契約内容を比較したりしていましたが、、、
この度ようやくBroad WiMAXで契約することになりました。

WiMAXの無料お試し体験記についてはこちら↓

こんにちは。 さて、最近ネットをガンガンしまくっているせいで、データSIMだけでは満足できなくなってしまったので、WiMAX(ワイマッ...

まずはWiMAXを契約するにあたって考慮した条件等について、解説していきますね。

WiMAXを契約するにあたって整理すべき条件

WiMAXとひとことに言っても、様々なプロバイダやプランがあります。
まずは以下の3点についてよく考えましょう。

  • どのくらいの期間契約をするのか?
  • 毎日、毎月の通信量はどのくらいになるのか?
  • 通信速度はどの程度あればよいのか?

わが家の例とともに順番に解説していきます。

契約期間

まず、契約する期間について。
これは解約の際、契約解除料に関わってくるため重要です。

どこのプロバイダでも、月額料金を抑えたプランに申し込もうとすると必ず何年間か契約を継続することが条件になってきます。
契約解除の際に手数料がかからないのは更新月の時だけです。
つまり1年契約なら13ヶ月目2年契約なら25ヶ月目3年契約なら37ヶ月目といった具合です。

今後3年以上契約するよ~という人ならあまり考えなくても良い事ですが、わが家の場合は引越しの予定があり、その先も旦那の転勤や海外赴任の可能性も視野に入れると、WiMAXを永久に使うかは不透明なので、とりあえず1年か2年の契約にすることにします。

通信量

スマホを契約しているなら一度は気にしたことがあるであろう通信量。
ネットを使って何をしたいのでしょうか?

ネットサーフィンをしたり、LINE、メールをする程度なら月7GBもあれば十分すぎるくらいですよね。
しかし、Youtubeで動画をみたい、ネットラジオを聞きたい、ライブ配信をみたいとなると全く足りなくなります。

WiMAXの契約プランには通信制限があるものとないものがあります。

私の場合、ネットラジオとYoutube、デジカメ写真の転送などがしたかったので、通信制限なしのプランを契約することにしました。
どこのプロバイダでも、このプランは「ギガ放題」という名前が入っているので、契約内容が多少違っていてもまずはこのキーワードで判別してください。

ギガ放題」というワードが入っていないプランは、おそらく通信制限ありです。
ライト」という名前が入っているかもしれません。

ちなみに実際今WiMAXを使ってみて数日ですが、一日中ネットにつなぎっぱなし、Youtubeも好きなだけ見てネットサーフィンもし続けて、通信量は1日約1GBくらいです。

通信速度

先ほどのネットを使って何をするのか、にも関わってきますが、どの程度の通信速度が必要でしょうか?

あるWebページを見るのに読み込み時間が数秒かかるのに我慢できるならWiMAXで十分です。
WiMAXの通信速度は最新機種のW04、WX03では下り最大440Mbps(エリアによります)

これがどのくらいの速さかというと、、、

光ケーブル通信が下り最大1Gbpsなので、WiMAX2は約半分ということになります。
で、光通信も実際には1Gbpsにも届いていないことが多いですが、リアルタイム配信動画もサクサク見られるし、重たいソフトもあっという間にダウンロードできます。
ネットカフェでは大体このくらいの速度なので参考にしてみてください。

WiMAXはその半分になるので、倍時間がかかるということになります。
が、私の場合は正直、普段使う分には全くストレスのない速度でした

Youtuberになって動画配信したいな…
PCでネットゲームもやりたいな…
自分の家でサーバー持とうかな…

なんて思っている人にはあまり向きませんね。
そういう人は高速光インターネットを契約すべきでしょう。

わが家は速度についてはぜいたくは言いません。
ネットや動画閲覧ができれば万々歳ですので、迷わずWiMAXに決めました。

下り、上りって何?

Web上の情報を読み込むのか、こちらからデータをWeb上に送信するかどうかの違いです。

ダウンロードやページの読み込みは「下り
自分の端末からデータを送信したりアップロードすることを「上り
といいます。
ネットの速度はWebや動画の閲覧(下り)がメインという前提があるので、各通信会社は下りの速度をこのようにアピールしているのです。

2017.7.19追記
7月3日からWiMAX2+の下り最大速度が改善されました!
440Mbps→540Mbpsとなります(W04という端末のみ)。
エリアは東京都、愛知県、大阪府の一部エリアで開始しており、順次拡大予定だそうです。
また、この速度で使用するためには端末の設定を「ハイスピードプラスエリアモード」にする必要があります。

Broad WiMAXのメリット

わが家は以上の条件を踏まえたうえで様々なプロバイダを比較検討した結果、Broad WiMAXを契約することにしました。

なぜBroad WiMAXを選んだのか?
そのメリットについてご紹介していきます。

キャッシュバックではなく月額料金そのものが安い

これが最大にして最高の魅力です。
GMOやSo-net、Biglobeなど他の通信会社は月額料金では値引きはせずに、契約して数ヵ月後にキャッシュバックすることで実質料金を安くするというやり方をとっています。

私も以前GMOで契約していたことがありましたが、契約して半年後くらいにGMOのプロバイダのメールアドレスにキャッシュバックの案内メールが届きました。

でもこれが実に厄介!

プロバイダのメールなんてほとんどチェックしないし、ログインパスワードすら忘れている人も多いと思います。
キャッシュバックの有効期間は1ヶ月くらいしかないので、、、まぁ、もらい忘れますよね(-_-;)
私はなんとかもらえた記憶がありましたが、こんな面倒な思いをしないといけないのかと思うと、企業の闇を垣間見た気持ちになって嫌になりました(笑)

じゃあ、キャッシュバックキャンペーンをしていないプロバイダは?
となると、思い浮かぶのがWiMAXの回線を提供している本家本元のUQ WiMAXか、Broad WiMAX

UQ WiMAXの特徴としては、契約期間が長くなるほど料金が安くなる傾向があります。
ギガ放題プラン(UQ Flatツープラス)は基本料金が4,380円で、そこから値引きが発生したりしなかったり。

一方、Broad WiMAXの特徴は、元々の月額料金が安いこと。
ギガ放題プランの基本料金は月額3,411円で、今なら最大3ヶ月間の685円の割引キャンペーンをやっています。
つまり、今契約すれば最初の3ヶ月は2,726円、その後は3,411円になるということですね。

初期費用が無料(期間限定)

でも、初期費用がかかるんでしょ?って思いますよね。

初期費用は、契約時に送られてくるSIMカードや通信端末の料金です。
大体15,000~20,000円くらいは取られます。

でも、それが今なら無料です!

つまり最安でいけば、契約手数料3,000円+月額料金2,726円=5,726円で気軽にインターネットが始められるということですね。
(実際は1・2ヶ月目の利用料金が合算で請求されます)

いつまでこのキャンペーンをやっているのかは不明ですが、契約を検討している人は今のうちに契約してしまった方が絶対にお得だと思いますよ。
(※契約手数料3,000円はどこのプロバイダでもかかります)

サポートが手厚い

以前GMOでPocket WiFiを契約していたのですが、契約を解除するためにサポートに電話をかけました。
しかし何十回掛けても全くつながらず、結局メールを何通か送ってようやく契約解除の申請書を郵送してもらえた過去があります。
おそらく料金を安く抑えるためにサポートの人員をかなり少なくして回しているのだと思いますが、ちょっと信用ならないかな~という印象です。

Broad WiMAXについては、まだ自分から連絡は入れていませんが、契約時に確認の電話がありました。
わざわざ確認のために電話してくるということは、まあまあ人員は多いのかな~という印象です。

また、My Broadというサポートオプションがあり、加入すると操作や使用方法が分からない時、に電話で丁寧に説明してくれるサービスがあります。
WiMAX以外にもパソコン周辺機器の相談内容だったり、遠隔操作もしてくれるそうです。
月額料金は907円
最初の2ヶ月は無料なので、最初のうちに一通り聞いておいて後からオプションを外すというのもアリだと思います。

Broad WiMAX使用後の感想

実際に契約した端末です。

以前、UQモバイルから無料でWiMAXをレンタルしてお試し利用しました。
(詳しくは↓)

こんにちは。 さて、最近ネットをガンガンしまくっているせいで、データSIMだけでは満足できなくなってしまったので、WiMAX(ワイマッ...

機種も同じWX03を使用しています。
無料レンタルの時との使用感の違いは、今のところ全くありません。

動画もサクサク見られるし、夜も通信が遅いと感じたこともありません。
また、平日の夜や土日については旦那と1人1台のスマホでそれぞれYoutubeをガンガン見ていますが、サクサクです。

やはり同じ本家と回線は同じなので、繋がり具合に違いはなさそうですね。

また、WX03に関しては別売りのクレードル(充電器兼スタンドみたいなものです)にアンテナが付いているので、接続時は電波の受信感度が向上するそうです。
レンタルの時に電波が弱かった、旦那の実家でも今度試してみたいと思います!

以上、わが家がBroad WiMAXを選んだ理由とその感想でした。

参考になれば幸いです。
気になる方は↓のリンクからどうぞ。

それではまた!