ブログを運営する目的は?不定期更新の趣味ブログでもグーグルアドセンスを利用した方がいい4つの理由。

こんにちは。
ぽてっちです。

最近ブログの更新をめちゃめちゃサボっておりますが、その代わり実生活はアクティブに活動しておりました。

夏らしくかき氷も食べました。

ここ数日は旦那がお盆休みだったので、義実家に顔出したり旅行に行ったり、家計の集計等をしておりました。
旅行は長野に行ってきたので、別でまた投稿しますね。

今日は、私のような不定期気まぐれ更新のブログでもGoogle AdSenseやアフィリエイトを利用した方が良い理由についてお話したいと思います。
実際に自分がやってみて感じたことがメインになるかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まずは何のためにブログをやるのか。目的別に解説!

既にブログを運営している人、これからブログを始めようと思っている人。
あるいは、以前ブログを始めたのは良いものの、面倒になって放置してしまった人などなど。

色々な方がいると思いますが、まずは何のためにブログをやるのか、ブログを運営する目的を大まかに分けてみましょう。

目的を大別すると、

  1. グーグルアドセンスやアフィリエイトで生計を立てていこうという人
  2. お店や会社の宣伝のために更新する人
  3. メイン収入ではないが、一応利益も欲しいので広告を貼って運営する人
  4. 利益はいらない。日記代わりの趣味的に運営する人

こんな感じでしょうか。
私の場合は3つ目です。

1. アドセンス、アフィリエイトで生計を立てる人

まず、ブログで食っていこうと思う人。
正直、めちゃくちゃ頑張らないといけないでしょうね。

ブログで飯を食う≒ブログが仕事、みたいなものです。
ブログで稼ぐって、「在宅で空いた時間に、趣味気分でお金がもらえる!」と聞こえは良いかもしれません。
でも、仕事にするなら、多少の嫌なことや面倒なことも乗り越えなければならないものです。

自分が好きではないものも素晴らしい商品のように紹介しなければいけないこともあるだろうし、加えてフリーライターとして活躍したいなら、運営者自身も知名度を上げなければいけないだろうし…。
毎日更新するのは当然のこと、人によってはジャンルごとに別のブログを立ち上げて、サイトを幾つも並行して運営している人も少なくないようです。

2. 自社、お店の宣伝のためにブログを運営する場合

こちらの宣伝目的の人も、メインの業務ではないけれど仕事の一貫ではありますね。

自社サイトのドメインでブログを運営しているなら、更新すればするほど検索サイトの順位も上がっていきます。
アメーバブログなどのブログサービスを利用して更新する場合は、検索順位をあまり気にする必要はありませんが、ブログサービス利用者の中からどうにかしてファンを増やし、自社サイトや店舗へ誘導する必要があります。

こういった目的の人は、少なくとも2〜3日に一度は更新する必要がありそうです。

3. 一応利益も欲しいので広告を貼ってブログを運営している人

3つめは、4つ目の趣味ブログに毛が生えたようなものですね。
お金が入ればいいな〜的な気持ちです。
仕事をしながら副業としてやっている人、主婦の方など様々でしょう。

私の場合はメイン広告として、Google AdSenseを利用しています。
人によっては忍者ツールズのAdMaxを利用していますが、単価はかなり低いようです。

ブログのジャンルを絞っておけば広告のクリック率も高くなるようですが、私の場合は特にのめりこんだ趣味もなく、確実にネタ不足になるのが見えているので内容は雑多です。

ある程度好き勝手書いていても毎月数百円~数千円のお金が得られます。

4. 利益はなく、趣味としてブログを運営する人

お金のことは考えず、

  • 同じ趣味の人とつながりたい
  • 沢山の人からのいいね!や拍手が欲しい
  • 誰にも見られなくても良いので日記代わりにしたい

といった理由でブログを運営する人もいますね。
その場合はアメーバブログやFC2ブログなどのブログサービスを利用している人が多いと思います。

ただ、私は同じ気まぐれ更新の個人ブログでも、収益につながるような仕組みは作っておいた方が良いと思います。

その理由は↓でお話ししていきますね。

趣味でブログを運営する人もグーグルアドセンスやアフィリエイトをした方が良い理由

さて、上記の4番目の目的でブログを運営する方へ。

やっぱり、広告貼ったほうがいいですよ!

何で?別にお金いらないもん!
どうせ儲からないでしょ?

と思われるかもしれません。
でも、私は広告を貼るようになってから、実際それ以上のメリットがあることを実感しましたよ。

ひとつずつ紹介していきますね。

①収益が得られるとモチベーションが上がる

お金目当てじゃない!と言う人も、実際数十円でもお金が入ったら嬉しいものです。

これは間違いないです。
誰だって、儲からないより儲かった方が良いに決まっています。

ブログのクリック率は内容によって多少変動はしますが、基本的にはアクセス数に比例します。
つまり、アクセス数が伸びれば伸びるほどお金がもらえる訳です。

コンテンツが充実するほど検索順位は上がるので、自分の頑張り次第ではもっとお小遣いが増える確率アップです。
(検索順位を上げるには他にも必要な条件はありますが、まずは最低条件として)

お金になるなら、もう少しマメに更新してみようかな~と思いませんか?

②収益を意識することによってサイトの質が向上する

自分のサイトを誰かに見てもらって、その人の興味のあるページに飛んでもらい、そこに掲載されている広告に興味を持ってもらい、クリックしてもらう。
クリックまでの過程、つまり収益を増やすにはどうすれば良いだろう…と言うことを考え始めると、当然サイトのデザインや見やすさ、コンテンツの探しやすさ、文章の読みやすさなど、ウェブサイトの「」について意識するようになってきます。

利益目的のないサイトでは、「自分が書きたいことを書ければ良いんだ!」という自己満足に陥りやすいですが、広告を貼ることによって自分の意識の先が「訪問者」へと変わり、自然と「」が向上していきます。

実際私も昔ジュゲムでやっていたブログの内容を思い出すと、
なんか最近憂鬱だなぁ…はあ」とか、
○○のCD買った!最高~」とか、
何の役にも立たない内容ばかりだし文章もくそでした(笑)

今すぐに抹消したいくらい恥ずかしい思い出です(;_;)/~~~
(ログインできないので消せない!)

③インターネット広告の仕組みや流れを理解することができる

Google AdSenseやアフィリエイトをすることによって、インターネット広告ってこういう風にお金が流れているんだ!とか、その仕組みについて知ることができます。

また、やはりお金が絡む事だけあって、規約やルールはしっかり決まっています。
Google AdSenseでいえば、広告料を払う広告主がいて、それを仲介するのがGoogle。
Googleは広告主をたくさん集めて、質の良いサイト運営者にたくさん広告を貼らせてなんぼですから、運営者に対しては当然厳しいチェックを行っています。

たとえばアダルトコンテンツはもちろんのこと、水着の写真もNGが出ることもあるようです。
また、自分で広告をクリックしたり、友人にクリックをお願いしたりしていることが判明すれば、即アカウント停止となります。
Google先生はBotや解析ツールを駆使して自動的にそういった動きを検出できるようにしているので、誤魔化すことはできません。

仕事でも広告収入でも、お金をもらうというのは大変な事なんだな、と実感することができました。

④ネットで稼ぐことを身を持って体感でき、自分の可能性が広がる

happy

」運営しているそのブログでは、収益も少ないし、結局は趣味程度で終わってしまうかもしれません。

しかし、広告を貼り収益を得ることによって、
ネットはタダでサイトを見たり、買い物をしてお金を使うもの」というイメージから、
ネットは稼ぐことができるツールなんだ!」と一変するはずです。

インターネットの可能性について、何も知らないのと身をもって知っているのでは雲泥の差です。

今やっているブログは大したお金にならなくても、今後新たなビジネスやチャンスをつかむきっかけにつなげられるかもしれませんよ。

最後に

いかがでしたか。

興味があれば、ぜひブログに広告を貼ってみて下さい。
色々と手続きは面倒ですが、やっておいて損はないと思います。
知識がない人にとっては難しいと感じるかもしれませんが、しっかり解説してくれているサイトがたくさんあるので何とかなると思いますよ。

私はネット広告を貼っただけで、随分と世界が広がったような気がします。

公務員や副業禁止の会社で働いている人はダメですけどね(-_-;)

ぜひ一度検討してみて下さい。
それではまた!

スポンサーリンク
レクタングル(大)