超簡単・お手軽で工具不要!ワンコインでPC用デスクを自作してみたよ!【追記あり】

こんにちは。ぽてっちです。
随分涼しくなりましたね。
今日は私は一日中クーラーがなくても快適に過ごせましたよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

在宅で仕事をしたいけど、机がない!!!

さて、前回の記事で愚痴をこぼしましたが、短期の仕事が全然決まらないので在宅でお仕事をすることにしました。
ただ、ここで1つ問題が。

わが家、机ないじゃん(゚O゚;)!
どうするんだよ~!

背の低いガラステーブルはあるんですが、座イスもない。
PCデスク用の椅子(タイヤはバーストしている)はあるけれど、デスクがない。

新しいデスクを買うにしてもスペースがないし、もうすぐ引っ越すし…。
うーん、どうしようかなぁ…(-_-)
と悩んでいたところ、とても簡単で良い方法をひらめいたのでご紹介します!

ただし超簡易的なので、期間限定で使ってくださいね。

PCデスクの作り方

まずは狭い部屋の中で、どこにデスクを置けるか考えなければいけません。
そして悩んだ結果今回目を付けたのはこちら。

左側の白いカラーボックスの上です。
旦那の目覚まし時計や旦那のアロマストーンなどが置いてありますが、どいて頂いてとりあえずスペースを確保しました。

上から見下ろすとこんな感じ。

奥行きが30cm、横幅は50cm程。
奥行きは40cmくらいの板を置こうと思っているので、PCを置いて作業するには十分なスペースです。

今回は突っ張り棒が上に乗っていますが、なくても大丈夫です。

用意するもの

今回カラーボックスの上にデスクを作るので、スタンド等は不要です。
という訳で準備するのは

  • 板の端材
  • 大きめの布
  • バッグハンガー、バッグホルダー(S字フックでもOK)

たったこれだけです。

板の購入

まずは板。
近所のホームセンターに行き、端材コーナーで40×50cm前後の丈夫そうな板を探しました。

いい感じの板を発見したので即購入!
お値段はなんと500円
床材か何かの端材のようで、表面がつるつるしているおかげでヤスリを使う必要もなさそうです。

物によっては300円くらいの激安端材もありましたので、お近くのホームセンターで探してみて下さい。

机の突起カバーとして、布

次は布。
何に使うかと言うと、このまま板を乗せただけでは角が当たった時に痛いので、それをカバーする為です。
用意したのはこちら。

FDA搭乗した時にもらった、バースデー記念のふろしきです。
まさかこんな時に役立つとは!(笑)
板より大きければどんな布でも良いので、オシャレに仕上げたい人は良い感じの布を選定しましょう(^^)
(私はデザインは気にしない派です)

板をふろしきで包み、とりあえずカラーボックスの上に置いてみます。

よしよし、いい感じ。
しかし、手を置いてみると…ベコッ!

板をきちんと固定していないので、奥側が浮きあがってしまいました。
そりゃそうだ。

バッグハンガー(バッグホルダー)の意外な使い道!

そこで活躍するのがバッグハンガー!
たまたま持っていたのを思い出し、慌てて引っ張り出してきました。

どうやって使用するかというと、

こんな感じに開くので、黒い部分を机に接触させて下のフックにカバンを引っかけることができます。
狭いカフェやレストランに行ったときに活躍するアイテムです。

もちろんS字フックでも代用は可能ですが、バッグハンガーの方が比較的安定します。

それでは、S字フックとバッグハンガーを板の奥側左右にひっかけましょう。
カバンをかけても良いですし、紙袋に辞書などの重いものを引っかけても良いでしょう。

はい!これで完成です!

工具も何も使っていません。
めちゃくちゃ簡単ですよね。

手を置いて、結構体重をかけても余裕です!
(耐久性は引っかけた物の重さに依存するのでご注意ください)

ポイント

超簡単でほとんど説明不要なんですが、こだわりポイント2つだけあるのでお話ししておきます。

板を選ぶときは、奥行きがカラーボックス(本棚)の奥行きよりも大きいものを選ぶ

棚と奥行きが同じかそれ以下だと、足がPCの下に入らないので、前かがみで作業することになります。
イメージは掘りごたつで作業するのと同じ。
1~2時間なら構いませんが、半日以上の作業だと腰への負担が大きくなるのでお勧めしません。
なので、奥行きの大きい板を選ぶようにしましょう。

もちろん板自体の強度も結構重要です。

突起カバーの布は敢えて固定しない

私は(意外と)綺麗好きなので、できれば清潔な机の上で常に作業したいな~と思っています。
そこで、布を板に張り付けたり、ホッチキスで留めたりはしませんでした。

あえて固定しないことで、定期的に布を洗うことができるからです。
お茶をこぼしても大丈夫ですね!

いかがでしたか?
誰にでもできるし、お金もかからず簡単にできる方法です。

机が欲しいけどスペースがない…
ちょっとした簡易作業スペースが欲しい…

とお悩みの方にオススメです。
ぜひ試してみて下さい!

ちなみに、このオシャレなバッグハンガー(バッグホルダー)は楽天で買えます。
他にもバッグハンガーは沢山ありますが、これはデザインが可愛いのと、クリップで留めてアクセサリーにもなるので超オススメです。


[ドイツ トロイカ]クリップ付バッグホルダー

最後までお読みいただきありがとうございました。
それではまた!

【2017.9.4 追記】

このあとしばらく作業している間に、

「やっぱりモニターをもう一つ増やしたい!!!」
と思い、結局こんな感じになりました。

つっぱり棒の上に板を載せてノートPCを置き、
カラーボックスの上にモニターを持ってきました。

突っ張り棒を最大限活用した形です。

机を広げたい場合は参考にしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)