夏の大人ニキビが1週間で治った!ニキビケアは病院で相談を!

こんにちは。ぽてっちです。

先日ふるさと納税で北海道のとうもろこしが届いたので親におすそ分けに行ったら、北海道旅行のお土産をもらいました。
複雑な気分です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

夏場にニキビが大量発生

ところで私、乾燥しがちな敏感肌なんですが、今年の7月くらいから、急に顔がベタベタし始めたんですよ。
それからすぐに、おでこと頬にニキビが大量発生しました。
今まで顔にニキビができたことがほとんどなかったので、もう全くどうして良いか分からず。

洗顔料を敏感肌用のものに変えたり、パックの頻度を増やしたり、ファンデや化粧下地を変えてみたりと試行錯誤しましたが、ニキビは増えていく一方…。

皮脂の量もどんどん増えていき、ひどいときには化粧しても2〜3時間で取れてしまうくらいベタついていました。
フェイスパウダーをどんなに付けたところで地肌がべたべたなので、パフが汚れるだけで何の意味もありません。

顔以外は全身ガサガサの乾燥肌ですが、今まで顔だけは唯一ニキビも吹き出物もなかったので、とてもショックでした。

病院に行ってきた

hospital

化粧品のせいなのか、食生活のせいなのか…
1ヶ月程悩みながらあれこれ試行錯誤しましたが、全く変わりません。
それどころか真夏になるにつれ、状況は悪化するばかり。

悩んだ挙句、近所の皮膚科に行ってみることにしました。

家から一番近い皮膚科だったのですが、ラッキーなことに評判の良いところでした。
ただし、待ち時間は半端じゃありません。

受付開始すぐに行っても30人待ち。
のんびりしているとあっという間に60人待ちです。

2時間待ってようやく診察してもらえました。

診察の結果

診察の結果、顔がべたつく原因として

  • 顔も他の場所と同じで乾燥肌なのは変わらない
  • 洗顔をしすぎて乾燥したため、乾燥から守るために脂が出ている

という事を言われました。

洗顔→乾燥→脂→洗顔→乾燥→脂増量!
の悪循環ということですね。

また、夏場は汗をよくかくので、汗と一緒に同じ毛穴にある皮脂も出てきてしまうそうです。

なるほどね!
朝晩の2回しか洗顔していなかったのでむしろ足りないとさえ思っていましたが、どうやらそれでも多すぎたようです。

今後は洗顔は夜だけにして、朝はサッと水洗いだけするようにと言われました。
また、ビタミン剤と抗生物質、塗り薬を処方されました。

この日はこれにて終了。
病院内で暴れまわるちびっ子たちをよけながら帰宅しました。

服薬と洗顔を減らして1週間後

その日から朝の洗顔を変え、朝晩薬を飲み、薬を塗り…

洗顔しなくて大丈夫かよ…顔が油田になりそう…と不安な日々を送っていましたが、

なんと1週間後、ニキビがほとんどできなくなりました!
べたつきもほとんどなくなりました!

すごい!!!大感激です。

さすがにニキビ跡までは無くなりませんでしたが、ここまで改善するとは…。
医療の力、さすがです。

ニキビとべたつきの改善は飲み薬のおかげ?それとも…

試しに、というか時間がなくて病院に行けなかったせいなのですが、3~4日間飲み薬が切れた状態が続きました。

もしニキビが治ったのが飲み薬のおかげだとしたらまた悪化するだろうな~と思いながらしばらく様子を見ていましたが、意外と悪化しませんでした。
もしかすると、洗顔回数を減らしたのが大きいかもしれません(良い子はマネしないでね)。

通い始めて1ヶ月後

今はもう通い始めてから1ヶ月弱経つのですが、あれからニキビの大量発生は全く起こらなくなりました。
夕方頃に1~2個ぽつぽつ吹き出物が出ますが、朝になれば無くなっていますね。

これからは季節的に寒くなっていくこともあり、来年の夏までは大丈夫そうです。

おわりに~悩んだら病院に行こうぜ!~

病院ってアトピーや深刻な皮膚の病気で行くものだと勝手に思っていて、ニキビなんかで病院行っても良いのかな…というためらいがあったため、今回治すのに時間がかかってしまいました。
乾燥肌の方は、もしかすると私と同様に洗顔のしすぎが原因だったりするかもしれませんね。

さて、今日は私のニキビ体験談みたいなお話になってしまいましたが、この場で何が言いたいかというと、

肌のことで悩んでいる人は、ちゃんと病院に行った方がいい!

ということです。

症状や悩みをネットで検索すれば、美容情報サイトやらキュレーションサイトの情報が沢山出てきます。
が、あなたの肌を直接見て診断している訳では決してありません。
また、正直に行ってしまえば広告収入や商品を紹介して手数料を儲けたいだけのサイトがごまんとあるので、それが本当に正しい情報かどうかは分かりません。
そういうサイトは大抵「これさえ使えば改善する!」といって高額な商品を勧めることが目的なので、本当の解決にならないことが多々あります。

病院は基本平日にしか診察していないところもありますが、最近は土曜の午前中でも受け付けていたり、ネット予約ができるところもあるので、働いている人にとっても以前よりはだいぶ敷居が低くなっているんじゃないでしょうか。

いろいろな化粧品を試すのも良いですが、本気で悩んでいる人は一度病院に行ったほうが案外すんなりと解決するかもしれませんよ!というお話でした。

また、今回の件で、今まで安い化粧品ばかり使っていたので、そろそろ年齢に合わせて化粧品も良いものを使わなきゃなぁ…と考えさせてくれる良いきっかけにもなりましたね。

困ったら、ちゃんと病院へ。
これ教訓です。

最後までお読みいただきありがとうございました。
それではまた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)